【theHunter: Call of the Wild】狩猟記録:メドヴェド=タイガ編【第12回】

f:id:block30:20190210213626j:plain

 

f:id:block30:20210106132052j:plain

f:id:block30:20210106132110j:plain

幾つかのミッションが追加された。

その中から炭疽菌の有無を調査するストーリーミッションとジャコウジカを狩るミッションを並行してやっていこう。

 

f:id:block30:20210106132335j:plain

炭疽菌を調査する水質監視設備は3か所の湖に設置されているようだ。

これらをめぐりながらジャコウジカがいれば狩っていこう。

 

f:id:block30:20210106132616j:plain
この細いアンテナのような装置が監視設備。

炭疽菌は永久凍土が解けることによって菌が出てきてしまうらしいのでこういった設備で監視しているようだ。

設備を周っていくうちに日が暮れてきてしまった。

早めにジャコウジカを仕留めたい。

 

f:id:block30:20210106132843j:plain

f:id:block30:20210106132856j:plain

辺りがすっかり暗くなってしまったが、ジャコウジカの狩りに成功。

3か所の設備も無事に周れた。

この地域に炭疽菌は発生していないようだ。

 

f:id:block30:20210106133615j:plain

f:id:block30:20210106133627j:plain

次なるミッションへ。

イノシシを狩るミッションが2つ追加された。片方のミッションは2頭狩る必要があるが狩場のエリアが被っているので2つのミッションを同時に進行できる。

 

f:id:block30:20210106133913j:plain

f:id:block30:20210106133930j:plain

イノシシをおびき寄せるための道具を使いたいところだがあいにくレベルが足らず購入できない。

仕方ないのでライフルだけでイノシシを狩ろう。

 

f:id:block30:20210106134101j:plain

イノシシが活発に活動する時間帯は夜間。

ちょうど今、夜になったところなのでいいタイミング。

暗視装置付きのスコープや双眼鏡をもって狩りに出かけよう。

 

f:id:block30:20210106134411j:plain

f:id:block30:20210106134327j:plain

暗視装置の有無でこれだけ変わる。

夜の狩りは暗視装置必須。

 

f:id:block30:20210106134508j:plain

1匹目のイノシシをハント。

心臓辺りを狙ったつもりだったがいまいちだったようだ。

撃たれたイノシシはその場から逃亡し、約500メートルの追跡が必要になった。

もうちょっとしっかり狙わないと。

 

f:id:block30:20210106134644j:plain

2匹目。

1匹目は膨張性の高い弾丸を使用したが、2匹目は貫通力の高い弾丸に変更して狩ってみた。

すると心臓と肝臓を貫きイノシシはその場に倒れ、スコアも1匹目より高い数値が出た。

 

f:id:block30:20210106135101j:plain

イノシシ狩りのミッションを2つ終了し、近くにあったライバツキ・ベイのアウトポストをアンロック。


今回はここまでまた次回。

theHunter: Call of the Wild カテゴリーの記事一覧 - 暇人雑記

//上に戻るボタン