【Ancient Cities】新石器時代で街づくり【Kickstarter】

f:id:block30:20170617005129j:plain

 キヲキリマス

 

 開発はUncasual games

 

キックスターターへのリンク

 

↓Steamグリーンライト

Steam Greenlight :: Ancient Cities

 

今からここに記述することはキックスターターのページに書いてあることをテキトーに翻訳したものだ。ただし、1から10まで全部は訳さない、気になるところをピックアップする形だ。それから、ここの張り付けてあるSSはキックスターターのページにあるものだ。訳にミスがあったらゴメンヨー

 

f:id:block30:20170617010134j:plain

このゲームは古代の街づくりをしながら、リソースの管理や人口、新たなテクノロジーの開発をし、発展と遂げていくものとなり、ゲーム内の世界の生態系をシミュレートしたものとなる。リリースは2018年。SteamでWindows向けに発売しその後別のプラットホームに対応予定。このゲームが成功すれば、さらに、青銅器時代、Mighty Ur(訳が分からない)鉄の時代?、古代ギリシャ、エジプト、ローマ、中世と様々なロケーションと時代をリリースするみたいだ。

 

f:id:block30:20170617012218j:plain

独自のエンジンにより画面内に大量のオブジェクトが表示されてもFPSが落ちることなく快適にプレイできるようになっている。古代なので野生動物が多いのかな?

 

f:id:block30:20170617012720j:plain

現在ゲームは初期段階のα版になっている。ここからブラッシュアップしていくことになる。

 

f:id:block30:20170617030951j:plain

キックスターターの支援をすると多くの場合物理的な特典、例えばアートブックやTシャツなどが貰えるが、この支援ではデジタルデータのみとなる。何故かといえば、まずデベロッパーの規模が小さいこと、それからそれらの物理特典を用意するのに無駄な時間がかかるとのこと。それならゲームをプレイできる状態にいち早く持って行ったほうが良いとの判断だと思う。

それからアーリー状態のα版は出さないとのこと、この理由は多くのプレイヤーがプレイした場合コミュニティなどでの対応が十分に行えないからと、それらに割く時間がないみたい。ただ、それなりに遊べるようになった状態のα版は出すみたい?

このことを踏まえたうえで支援をしてもらいたいと。

支援するとクレジットに名前が載る。

 

f:id:block30:20170617031255j:plain

現在予定されている特徴

・独自の3DレンダーとUI

・世界の構築

・昼夜のサイクル

・季節のサイクル

・リアルな天候変化

・動植物の生態系

・農耕システム

・建物等による影響

・資源採集と貯蔵

・家族構成

・住民の個性

・AIによる行動

・住人の生活サイクル

・テクノロジーシステム

・テクノロジーの試行錯誤

・資源や建物の老朽化

 

f:id:block30:20170617033403j:plain

サンドボックスモード(のようなもの?)には敵のいる状態や自然災害、単純に街を作るプレイができる。

探索すれば新たな島を見るけることも。他勢力もあり、同盟を組んだり、競い合うことができる。町では交易をしたり、他勢力を襲撃したり、宗教を信仰したり、文化や経済がある。飢饉や病気の蔓延で移住することも。イベントにより歴史が変わることもある。テクノロジーや知識があればクラフティングによる武器の作成ができるようになる。

 

f:id:block30:20170617034534j:plain

英語版が最初にリリースされるが、その後日本語版も予定している。

リリース予定

クローズドα版:2018年6月

クローズドβ版:2018年9月

Steamでのリリース:2018年12月