【Nebuchadnezzar】メソポタミア街づくりチュートリアル5

f:id:block30:20210219205009j:plain

 

 

f:id:block30:20210222203948j:plain

ミッション5Jemdet Nasr period

Nebuchadnezzarのチュートリアル記事は今回がラスト。

 

f:id:block30:20210222204144j:plain

ミッションの目標

・人口3100人

・お金10000

・名声120

・Standard Villa32

 

f:id:block30:20210222204414j:plain

今回もギルガメッシュ先生のチュートリアルは殆どなく、新たな要素について説明があるだけだ。

新たな要素は

・上流階級

・公害と魅力

・名声

・交易

 

f:id:block30:20210222205749j:plain

上流階級の人たちはVilla(邸宅)に住む人たちだ。

彼らは下流の人たちとは違うものを要求し、更に魅力のある土地でなければ移住してこない。

最初に要求してくるものは魚とナツメヤシ。

魚は漁師小屋からナツメヤシは農場からとることが出来る。

 

f:id:block30:20210222211012j:plain

土地の魅力を上げるには建設メニューから芝や木などの装飾的なものを設置することで周囲の魅力が上がる。

パン工場やブロック工場などの工場は公害の原因となる。公害がひどいと上流階級の人たちのランクが上がらなくなるので注意。木を植えることで公害の範囲を抑えることが可能。

 

f:id:block30:20210222211148j:plain

名声は他の街との交易をおこなう際に必要。

名声が一定の数値を超えていなければ交易をしてくれなかったりする。

名声を上げるには人口を増やしたり、巨大建造物を建てたり、手広く交易をおこなうことで名声の数値が上がっていく。

 

f:id:block30:20210222211419j:plain

他の街との交易はとても重要だ。

このゲームではお金を稼ぐ唯一の手段となる。

さらにその土地でなければ獲れない資源を手に入れる手段でもある。

交易をするには港を建設し、前述した名声を上げたり、相手の要求する資源を渡したりすると相手との交易が可能になる。

 

f:id:block30:20210222214701j:plain

交易を開始した街からは時折、資源を要求されることがある。

要求は期限付きで期限内に納品できれば関係性が向上し、納品できなければ悪化してしまう。

 

f:id:block30:20210222212911j:plain

画面左の縦に並んだ6つのアイコンの上から4つ目をクリックすると交易ウインドウを呼び出せる。

このスクリーンショットの状態だとUrとUrukという2つの街と交易状態にあり、Urukのデータを見ているところだ。

Urukは陶器を欲しがっている。年間の要求量は90、価値は20となっている。



f:id:block30:20210222213527j:plain

このスクリーンショットはどれくらいの量の資源を輸出するかを設定する画面となる。

+-ボタンで輸出量を調整できる。

交易品は港の近くにWarehouseを建設し、そこに貯蔵する必要がある。

 

f:id:block30:20210222213719j:plain

これはまだ交易を開始していない街のステータス。

小麦100、パン30を送ることで交易がスタートできる。

 

f:id:block30:20210222214029j:plain

このミッション5ではこれらの新しい要素を駆使してミッション目標を達成していこう。どのような街をつくっていくかはプレイヤーに委ねられる。

資源をしっかりと管理しなければ住民たちの要求に答えられず、街の拡張が鈍ってしまったりするので資源には常に気を配ろう。

 

//上に戻るボタン