【EVERSPACE 2】宇宙探索日誌【第2回】

f:id:block30:20210119213341j:plain

 

f:id:block30:20210123071626j:plain

小惑星を出るとG&BとOUTLAWがドッグファイトしていたので参戦。

仲間がこの場からジャンプで離脱するまで時間を稼ぐことに。

 

f:id:block30:20210123071948j:plain

f:id:block30:20210123071958j:plain

戦いながらフォトモードで撮影。

フォトモードは前作同様シンプル。

Zキーでフォトモードを起動し、WASDキーやマウスを使ってカメラを移動。

右クリックをホールドしてマウスホイールをクリックするとFOV、EXPOSURE、APERTUREと3つの調整を切り替えられる。

調整したいものを選んでマウスホイールをグリグリするとそれぞれ視野角、焦点距離、明るさを調整できる。

 

f:id:block30:20210123072651j:plain

戦闘に戻ろう。脅威を排除しなければ。

しかし、DANの船にトラブル発生。ジャンプドライブが動かないようだ。

エンジンから出火し炎がコクピットに迫っている。

消火器を使用するようにアドバイスするが、うまくいかないらしく炎はコクピットに到達。

 

f:id:block30:20210123073242j:plain

DANの船に近づいて救出を試みるが敵の船に捕縛されてしまう。

もしかしてDANを囮にした罠だったか?

 

f:id:block30:20210123073505j:plain

OUTLAWに捕まってしまった。

主人公は捕まえるほど特別な人物なのだろうか?まぁ前作の主人公ではあるんだけど。

f:id:block30:20210123073648j:plain

閉じ込められた部屋にはDAXという先客がいた。

 

f:id:block30:20210123073858j:plain

俺らなんかした?と話しているとガスマスク野郎がホログラムで登場。

責任者を出せぃと迫るDAX。

うちらのリーダーはそこの若造に殺されちゃったから、今は俺がリーダーだ。とガスマスク。

船のトラブルで負傷したDANも敵に捕らわれて医務室に運び込まれたらしい。優しいところあるじゃないかと思ったけど、身代金が目的のようだ。

 

f:id:block30:20210123075602j:plain

お互い初対面の挨拶も済んだところで本題に入る。

主人公のDNAをスキャンしたところ軍人のクローンであることが判明、主人公アダムがここにいることを公表すると脅してきた。

そんなことをすれば主人公に対して色々と恨みを持ってるColonialが命を狙ってくるだろう。 

止めようとするがガスマスクは聞く耳を持たずホログラムは消えた。

 

f:id:block30:20210123081522j:plain

突然、基地が振動しブラックアウト、早速お客さんだ。

恐らくColonialだろうこの基地が襲撃を受けている。

しかしこれはどさくさに紛れて逃げ出すチャンスだ。

 

f:id:block30:20210123081948j:plain

すげーあっさり開くドア。

閉じ込めるならちゃんと鍵かけようよ。

 

f:id:block30:20210123082143j:plain

途中でDANを拾って脱出のためハンガーに向かう。

 

f:id:block30:20210123082353j:plain

ハンガーにあった船を2隻パクって宇宙に飛び出す。

 

f:id:block30:20210123143731j:plain

 予想通りColonialの艦隊が基地に向かって砲撃している。

だが、船が大きいため小惑星帯のなかで思うように身動きが取れないようだ。

 

f:id:block30:20210123143932j:plain

f:id:block30:20210123144130j:plain

f:id:block30:20210123144151j:plain
今のうちにジャンプを・・と思ったがジャミングを受けていてジャンプできない。

妨害してくる敵を倒しながら3つあるジャミング装置を無効にしていく。

 

f:id:block30:20210123144245j:plain

f:id:block30:20210123144320j:plain

ジャミング装置を無効にしてジャンプドライブを起動。

敵がこちらをトラッキングできないようにナビゲーションをオフにしてDAXの隠れ家に移動する。

 

f:id:block30:20210123145151j:plain

f:id:block30:20210123145134j:plain

隠れ家に到着するが、BENの様子が明らかに悪い。

こちらの呼びかけに応じなくなってしまっている。

 

f:id:block30:20210123145355j:plain

隠れ家のシステムを起動させるが、リアクターの調子が悪いので修理のために幾つかパーツをあつめてくる必要があるようだ。
リアクターが正常に作動しない事にはBENを治療することが出来ないので、かろうじで動く冷凍保存装置にBENを収容。

 

f:id:block30:20210123145955j:plain

幸いここはもともと軍の基地だったので弾薬などが備蓄されている。

この隠れ家をホームとして、リアクターの修理に必要な部品を取りに行こう。

必要なモノはスクラップメタル、冷却ユニット、クリスタルとなる。

どれも宇宙を探索すれば落ちているものだ。

 

今回はここまでまた次回。

EVERSPACE 2 カテゴリーの記事一覧 - 暇人雑記

//上に戻るボタン