【theHunter: Call of the Wild】狩猟記録:レイトン湖水地方編【第4回】

f:id:block30:20190210213626j:plain

 

f:id:block30:20210101194825j:plain

前回見つけたご立派様を狩るべくある程度近づき狙いをつける。ヘラジカのすぐ隣にコヨーテもいるな。コヨーテは無視しよう。

獲物を見つけても直ぐに射撃する必要はない。ゆっくりと落ち着いて相手の動きを観察し急所を狙おう。

幸い正面から狙撃できるので心臓を狙う、次に顔を上げた時がチャンス。

 

f:id:block30:20210101195329j:plain

今回はしっかりと当てることが出来た。

出血量も多く内臓にヒットしたらしい。

ヘラジカはその場から逃げていったのでトラッキングを開始する。

 

f:id:block30:20210101195546j:plain

地面に広がっている血痕と足跡を頼りにヘラジカが逃げた方向を絞り込みながら追いかける。オプションで痕跡のハイライト表示をONにしていれば何も難しいことはなく獲物を追い詰めることが出来ると思うが、雰囲気重視で表示をOFFにしているのでこのトラッキング作業は難易度がちょっと高い。デバイスを活用すれば足跡が向いている方向をある程度表示してくれる。目視でも地面に残っている足跡の方向が確認できる。

どうしても痕跡を見失ってしまった時は追えてた場所まで戻ってトラッキングをやり直すのが確実。見失ったままウロウロしてしまうと大抵は見つからない。

 

f:id:block30:20210101200359j:plain

少しするとヘラジカが戻って来た。

だが、そこには雌のヘラジカしかおらず、雄のヘラジカが見当たらない。

恐らくどこかで力尽きているのだろう。狙撃に成功してもしっかりと獲物を回収するまでは狩りが完了したとは言えないので、気を抜かずに痕跡を追いかける。

 

f:id:block30:20210101200724j:plain

おわかりいただけただろうか。

画面中央[E]の少し上にヘラジカのツノが見える。

やっと見つけた。

 

f:id:block30:20210101200915j:plain

仕留めたヘラジカを発見。

獲物に近づきEキーで回収。

 

f:id:block30:20210101201008j:plain

銃弾は右の肺に命中していたようだ。

内臓にダメージを与えられれば、獲物もそう遠くへ逃げることはないので比較的楽に見つけることが出来る。内臓へのダメージがなかった場合はどこまでも逃げていくので射撃の際はしっかりと狙うように。

 

 

今回はここまでまた次回。

theHunter: Call of the Wild カテゴリーの記事一覧 - 暇人雑記

//上に戻るボタン