【HighFleet】キャンペーン序盤その2

f:id:block30:20210730231632p:plain

 

このゲームの過去記事。

www.himajin-block30.com

 

f:id:block30:20210810171326p:plain

では前回の続きから。

街にたどり着きハッチを開けて街に入る。

この時、修理やカスタマイズをしたい船がいる場合はこの画面で船を選択し(複数可)、街のドックに着陸させる。

今回は特に何もしないので船はドックに入れることなく街に入る。

ドックに入れなくても修理等は可能だが、ドックに入れると修理スピードのボーナスが付くので修理したい場合は着陸させた方が良い。

 

f:id:block30:20210810171841p:plain

仲間探しのためにこの街に来たが、残念ながらここには誰もいなかった。

 

f:id:block30:20210810171725p:plain

街を出て次の街へと行く前に敵の情報を入手しよう。

マップに点在している街はそれぞれ特徴があり、船を買える街、部品を多く取り扱っている街、燃料が安い街、修理が得意な街、そして敵の情報が入手できる街がある。

街の名前のわきにそれぞれの特徴を示したアイコンがあるので一目でわかる。

敵の情報を入手できる街はアンテナのアイコンになっている。

インテルポイントを消費して敵の主力艦隊や輸送船の場所を知ることが出来る。

 

f:id:block30:20210810172355p:plain

インテルポイントは最大で5ポイント。主力艦隊の場所を知るには3ポイント、ミサイルキャリアーや空母の位置は2ポイント、輸送船は1ポイントを消費する。

インテルポイントは時間経過で回復するので、またこの街に戻ってくれば新たな位置を調べることが可能となる。

取り敢えず5つの輸送船の場所を明らかにしてみた。一番近くにFalconという輸送船がいるようだ。ちょうど北東方向なので仲間を探しつつ運が良ければ輸送船を捕縛できるかもしれない。

輸送船は速度が156なので我が艦隊の90よりはるかに速い速度で航行している。後ろから近づいても追いつくことはできない。ただし、攻撃船であるGladiatorならば速度が300なので艦隊から切り離して輸送船にぶつけることは可能だ。

だが今は仲間探しを優先して街に駐留している敵を叩きたいのでGladiatorは切り離さずに一緒に行動させる。

 

f:id:block30:20210810174011p:plain

我が艦隊は東に進路を取り移動開始。

 

f:id:block30:20210810174529p:plain

街に駐留している敵をなんなく倒し、残骸からスペアパーツや燃料を回収。そしてGladiatorを街に着陸させる。

この着陸はかなり繊細な操作が必要となる。着陸に失敗すれば最悪船を失うことになるので慎重に。着陸場所には数字が振られていてその場所に着陸できれば修理スピードボーナスを獲得できる。なるべく数字の大きいところを狙って着陸させよう。ただし幅が機体より狭い場所は避けなければならない。少しでも壁にぶつかれば機体が損傷する。また降下速度にも注意して速度が出過ぎないように気を配る。

戦闘で船が損傷している場合は機体がアンバランスな状態になっていて簡単にひっくり返ってしまう。そうなれば船を失うことになる。

とにかく着陸は慎重に。

 

f:id:block30:20210810175512p:plain

やや狭いが着陸に成功。

どうやら街に先客がいるようだ。画面右に別の船が見える。

 

f:id:block30:20210810175726p:plain

仲間にできる人が街にいる場合はこのようにTarkhanという表示が出る。

Tarkhanは貴族の称号。大雑把に言うと将軍という意味合いがあるようだ。

 

f:id:block30:20210810180115p:plain

Omar Khanという人物を発見。

Tarkhanを仲間に引き入れるには話術で交渉しなければならない。

ただしこの人物に限っては仲間に誘えば必ずついてくる。

記事には書かなかったが、実はゲームを開始したときの会話でOmar Khan用アイテムを受け取っているので、それを渡せば簡単に仲間になってくれる。

なのでOmar Khanに対しては話術など必要ない。

Omar Khan以外のTarkhanを仲間に誘うときは相手の好む話題などを振ってこちらに興味を持たせる必要がある。

 

f:id:block30:20210810183300p:plain

というわけでオマカンが仲間になった。

そして彼が乗っていたPaladin MK2が艦隊に加わる。

Paladin MK2も戦闘用の船なので活躍してくれそうだ。

ついでにオマカンからこの街から北西の方向にTarkhanがいるという情報を得た。

 

f:id:block30:20210810183859p:plain

次は北西方向の探索を進めていこう。

その前に北の街に立ち寄る。

この街は燃料が安く買える街だ。他の街の半値で燃料が買えるので満タンにしておこう。

 

f:id:block30:20210810184056p:plain

給油をしていたら、無線を傍受した。

受話器のランプが点滅しゲームが一時停止する。

受話器をクリックすると画面左側から無線の操作パネルが引き出される。

使いながらパネルを上から簡単に説明していこう。

一番上の水色のバーは残り時間を示している。このバーがなくなる前に無線の周波数と無線が発信された方向を割り出す必要がある。

 

f:id:block30:20210810185126p:plain

その下の扇形の下にあるダイアルで無線の周波数を調整。ダイアルの左下にはバンドを選択するボタンが3つある。このボタンは一番最初に操作するボタンとなる。ボタンでバンドを選択し、ダイアルを使用して0.01単位で周波数を調整する。

周波数がピッタリと一致すると下段の青いランプが点灯する。

 

f:id:block30:20210810185250p:plain

点灯した青いランプのすぐ隣のダイアルを回して無線の発信源の方位を調整する。

方位が決まるとダイアルの右の方にある黄色と黒のシマシマ部分のボタンのランプが青く光るのでポチっと押すと無線の内容を聞くことが出来る。

 

f:id:block30:20210810185542p:plain

 無線の発信源は最初に移動した街付近のようだ。無線の内容は北に移動していることを報告する内容となっている。移動スピードは上手く聞き取れなかったらしく空白だ。

仲間探しのために給油を完了したら西に移動するので運が良ければかち合うかもしれないが可能性は限りなく低い。

 

今回はここまで、また次回。

 

このゲームの過去記事。

www.himajin-block30.com

 

//上に戻るボタン